健康・美容

毎日ちゃんと洗ってるのに頭皮のフケで悩んでるあなた!ベビー石鹸洗髪で一発解決した話。

ベビーシャンプーでフケを一発解決

サラサラしたフケが止まらない・・・

TAKETARO
TAKETARO
最近フケがすごくて・・・
先生
先生
頭はちゃんと洗ってる?頭皮に脂が詰まってる状態だと、脂漏性皮膚炎になって頭皮がはがれ落ちてしまうよ。
TAKETARO
TAKETARO
失礼な!洗髪は毎日ちゃんとやってますよ!
TAKETARO
TAKETARO
さらに言えば、フケ、かゆみ用シャンプーも使ってるし、シャンプーは刺激が強いから洗面器で泡立ててから泡で洗ってるぞ!

ネットで集めた情報を元に、わらにもすがる思いで対策をしているんだけど、
フケ・かゆみが無くなるどころか、どんどんひどくなってる!!

あたまを振っただけで降り注ぐ粉雪。

はい、これ全部私です。

今まで頭皮トラブルなんて全く無かったんですが、急に出てきたんですよ。突然に。
突然出てきてひどくなる一方だったので、刺激の弱いフケ・かゆみ用シャンプーに買えました。ラウレス硫酸Na、ラウリス・・・・この辺を避け、天然成分配合の低刺激性シャンプーに変えたんですが。一向に良くならず。

自分に合うシャンプーを探すのにひたすら注文を繰り返しました。

美容師に指摘される

ある時、美容師に「めちゃめちゃストレス溜まってたりします?」なんて聞かれまして、何故そんなこと効くんだろうと不思議に思いましたので、

「ストレスなんて微塵も無いっす!」って返答しつつ、「なんでですか?」と聞いてみたところ、

「いや、頭皮がえげつない状況になってましたので」なんて、オブラートに包もうとせず直球で危機感を植え付けてくるではありませんか。

「ははーん。これは自社製品のシャンプーを売りつけられるんやな!」

なんて疑心暗鬼で聞いておりましたら。予想していた返答とは全くちがった回答が飛んできました。

「ストレスじゃ無いとしたら、シャンプーが合ってないんじゃないですか?」
「騙されたと思って一度ベビー石鹸を使ってみて下さい。」なんて言うじゃないですか。

ん?ベビー石鹸?それなら家にあるな。(子供に使ってます。)
騙す気もなさそうですし、一度使ってみるか!という運びになりました。
ということで、下記のシャンプーが家にあったので使ってみたんですよ。

ちゃんと汚れは取れるのかな・・・なんて不安ながら使ってみましたが、

洗い上がりは割とサッパリです!

普通のシャンプーと洗い上がりの爽快感は変わりませんね!
使い始めて3日目くらいからフケの量が激減しました。
これまでの苦労はなんだったんだろう・・・と言う正直な感想!
値段もお手頃ですし、ドラックストアなんかでも良く見かけるので一度使ってみてください。

牛乳石鹸 キューピー 全身ベビーソープ(泡タイプ)ポンプ付(400mL)【キューピーベビーシリーズ】

価格:598円
(2019/4/17 19:46時点)
感想(55件)

 

牛乳石鹸キューピー全身ベビーソープの成分や特徴

このシャンプーの成分を見てみると、おぉ。割とよく出来てる!という印象です。

先生
先生
赤ちゃんの全身を洗うことを想定しているので低刺激で安全性の高い成分を使っているね。

水、DPG、ラウロイルメチルアラニンNa、ココアンホ酢酸Na、グリチルリチン酸2K、スクワラン、シア脂、ラウリン酸、クエン酸

先生
先生
それじゃあ含まれている成分を見ていこうか。詳しく説明したら長くなるから、大事な部分だけ説明するね!

・まず主成分のDPGですが、PGやグリセリンと同じく保湿効果のある成分で、化粧品や美容液などのスキンケアアイテムに使用されています。PGより刺激性が少ないので敏感肌用のスキンケアに使われています。

・そして、ラウロイルメチルアラニンNaはアミノ酸系の界面活性剤です。安全性が高く、低刺激なのが特徴で、ちょっとしっとり系に仕上がります。

・次に、ココアンホ酢酸Naですが、肌への保湿作用があり、主に乳化剤として配合されています。これも低刺激シャンプーやベビー石鹸に良く使われている成分ですね。

・続いて、グリチルリチン酸2K!こいつは、抗炎症、抗アレルギー作用からの皮膚炎に対し素晴らしい効果があり、ニキビや肌荒れのケアなどに効果があるので、肌荒れのスキンケアアイテムに良く使われるんです。あっもちろん安全性も高いんです。医薬品にも使われてますしね!

ラウリン酸とはココナッツオイルとかに多く含まれる脂肪酸の一種でこちらも化粧品なんかに良く使われていますね。食用油脂にも使われています。一言で言うと脂です。肌への刺激は限りなく低いですが無いわけでは無いです。
名前だけ聞くとヒヤっとしますが、ラウリス硫酸NAと比べると刺激性は非常に低くなっています。ラウリス硫酸Naと混同しないように。

・最後に!お手頃な価格で入手しやすい。

低刺激かつ、肌荒れなどの炎症を抑える効果もある!ってのがベビーシャンプーの特徴ですね。他のベビーシャンプーも似たような成分だと思います!

今では全身使えるベビーシャンプー(泡タイプ)で頭から顔、体に至るまで手で洗ってます。いやこれすんごい楽なんですよ。

頭から足先まで一度で洗えるので、朝の切迫した時間配分の中ではとても効果が高い!しかも、体の乾燥やかゆみまでいつの間にか無くなってるし。



・発症は家を購入し、引っ越しして、就職したことによる環境の変化と生活リズムの変化で自律神経が乱れたことが原因と考えられる。(確信は無いが)

・環境の大きな変化によるストレスから自律神経が乱れ、皮膚のバリア機能が弱っているところに、刺激が強いシャンプーで皮膚をいためつけてしまっていた。

・ベビー石鹸で全身を洗うようになってから、頭皮環境が大幅に改善し、フケかゆみが全く無くなり、頭皮の赤みがひいた。

・さらに、さっぱりタイプからしっとりタイプに買えたら全身の保湿効果が上がったのか、乾燥によるかゆみが全く無くなった。
※ちょっとベタつくから慣れるまで違和感があるけどね!

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です